• 駒沢公園・駒沢 おすすめスポット
  • 「お気に入りだけしか紹介しません!」駒沢在住女性が普段の暮らしの中で見つけたグルメ・ショップ・街情報です。

駒沢公園・駒沢おすすめスポット

#110
Cafe nt(ニト)【カフェ】

浅煎りコーヒーは北欧から

文 / hiroko

駒沢公園・駒沢 おすすめスポット 駒澤大学学食

私が求めていたカフェ

住宅街にふっと現れたガラス一面の入口。光が差しこみ、やわらかですがすがしい店内。テーブル席のほかに座り込んで眠ってしまいそうな小上がりスペース。ゆったりできて時間を忘れてしまいそうな雰囲気・・・わたしが求めていたカフェかもしれない。

駒沢公園・駒沢 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】



駒沢公園・駒沢 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】

浅煎りコーヒーって?

コーヒーは中南米、アフリカで一番飲まれるのかと思っていたら、世界で有数のコーヒー豆の原産国なんですね。実は北欧での消費量が世界でトップクラスだそうです。北欧で飲まれる定番は浅煎りコーヒーで、私たちが良く飲む一般的なコーヒーとは全く違うらしいのです。まず見た目。濃いめのお茶のよう。飲むとすっきりして、果実のような香りと味わいを感じます。


駒沢公園・駒沢 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】


コーヒー豆も元々は果実の種。美味しく頂くためには、焦がしすぎると素材の良さが失われます。浅く煎ることで果実の甘み、酸味、香りがそのまま生かされるのですが、浅煎りはいかにして豆の表面を焦がさずに中までしっかり火を入れて甘味やコクを出すかが難しい。豆の量、焼き上げる時間、火加減などが重要なポイントだそうです。冷めても苦みを感じず、美味しく飲めるのも不思議。 カップに直接コーヒーを淹れず、あえてコーヒーの色が美しく映えるように透明のグラスに入れてあるスタイルも素敵。浅煎りコーヒーを楽しんでもらうための技がにくいですね。

駒沢公園・駒沢 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】

 

手作りケーキやランチも

こだわりのあるコーヒー、紅茶に合う甘さ控えめの手作りケーキ、ボリューム満点のサンドイッチ、クロックムッシュもあるんですよ。店頭とオンラインショップでは自家焙煎したコーヒー豆や器具の販売も行っています。コーヒー豆は100gと200gの2種類の袋、コーヒー器具は実際に店内でも使用されているものです。ご家庭でも美味しいコーヒーを気軽に楽しんで頂くために・・という思いを感じますね。優しさあふれる店内で体も気持ちもとろけてしまいそうなntさん。ぜひ最先端の浅煎りコーヒーを飲みに来てください。

駒沢公園・駒沢 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】



駒沢公園・駒沢 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】

三軒茶屋・三茶 MOVIE

淹れたての浅煎りコーヒーは、ntさんのランチにも相性抜群です。

     

 

 

 


駒沢・駒沢公園 おすすめスポット Blossom Hill (ブロッサムヒル) 【ダイニングバー・カフェ】

Cafe nt【カフェ】

住所:〒 1540011 東京都世田谷区上馬41211

【MAP】

電話番号:0342913013

営業時間: 90019001830L.O.)ランチ 平日11001430(土日のランチについては要問合せ)

定休日:火曜日

HPはこちら/Instagrum  nt_nito

備考: