駒沢 駒沢女の酒場めぐり

駒沢女の酒場めぐり Miankah (ミャンカー) ワインバー

ワインに合うおつまみがそろう
路地裏のワインバー

2016.7.30 hiroko

夏真っ盛り。とても暑い日だった。すべてのヤボ用を終え駒沢大学駅に着いたのがPM7時少し前。 「さて・・・と」 家族はそれぞれ今夜も遅いらしい。 「夕ごはんは個人プレーか。じゃ、ひとりでふらっと行こうかな?」 以前編集スタッフから聞いていたWine Bar Miankahに決めた。 自由通りから1本裏の路地に入る。4段ほど階段を上がった所に小さな扉。横の窓からは家族連れの談笑と温かい灯りが外までこぼれている。

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

きっと一人でも大丈夫。 「こんばんは~」お店の中は7割がたお客が入っている。4席あるカウンターに案内され、奥から間を空けず、きちんと3番目に着席。自然とマスターとしっかり目が合う位置、というか、すでに合っている。カウンター下には氷の張られた大きなボールの中に数本のワインが出番を待ちながら冷やされているのが目に入る。マスターが常にビンを回しながら一定の冷えをキープしているのだろうか?勝手な推測であるが。

 

何が出てくるのか楽しみ
“本日の野菜3種盛り”

 

ワインバーではあるが、夏の1杯めはビールと決めている。Vedetteの白ビール(850円)。

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

グラスに注いだ時の液体自体の美しさに見惚れてしまう。柔らかい泡が舐めるように口の中を占領する。 「うまい、合格の味だな」 さぞにやにやしながら飲んでいたのであろうか。マスターが チラッと私を見た。酔ってはいないが何か粗相をしたか?緊張。射抜くような大きな目からは何も感じ取れなかった私。 おつまみは時間がかかる物があるから早くにご注文下さいね・・と。 「あっ、そうなのね」低姿勢な態度に小さくなりながら店内にある本日のメニューが書かれた黒板を見た。

実は友人でもあるvegebon(カフェレストラン)のオーナーから本日の野菜3種盛り(650円)を薦められていたことを思い出してまずはこれ。

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

 

そして季節のおすすめ、なすのアンチョビ焼き(650円)。空になったビール瓶を見て、ワインバーに来たからには次はワイン。

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

辛口フランスの白グラスワイン(700円)ワインが運ばれるのと同時に野菜3種盛りがワインの横に並べられた。塩こうじのかかったミニトマト、浅漬けっぽいキュウリ、クミンで味付けされたスパイシーポテト。実にシンプルだけど一つ一つの野菜の持ち味を生かしてある。

食べながらも“ワインとチーズ”の王道の組み合わせが試したくなってきた。メニューには無いが、言ってしまえ~マスターの目力にひるむことなく 「ブルーチーズありますか?」

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

はい。やはりあった。貯蔵庫から取り出してきて目の前でカット。切り口から見える青カビは憎らしいほど(においます、臭いです)を押し出してくる。 「わかっとるわい」口に入れる、舌にねっとりと重さを乗せてから、においだけが鼻の奥に到達した時に間髪をいれずにワイン。濃いブルーチーズの味をしっかりと感じさせ、きちんと締めてくれる。鼻呼吸だけに徹するべし。

 

いつもの茄子が洋風に大変身・・・
なすのアンチョビ焼き

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

なすのアンチョビ焼き登場。なすは縦に半分にカット。食べやすいようになすの内側に縦横に切り目が入っている。少し焦げめが付いたなすの上に塩気が効いたアンチョビ。なすはとろりんとしている。醤油とかつお節で頂く焼きなすとは全く違う洋風焼きなすの感じ。

 

これに合うお酒は・・・冷酒。

 

数種類ある中からおすすめの辛口をロックで頂いた。 純米吟醸 豊盃(800円)。

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

気持ちよく酔ってきた。 もう9時か・・・お店が混んできた。改めて店内を見渡すとひとりのお客さんが案外多いのに気が付いた。本を読んだり、スマホを眺めたり。目的があったり、無かったり。十分ひとり上手になれる店。家にまっすぐ帰りたくない時、ひとりで考え事をしたい時、もちろん友人とワイワイしたい時。 次回も私はひとりで心を鎮めるために来るかもしれない。

 

  

駒沢女の酒場めぐり 今日のお店

駒沢女の酒場めぐり ミャンカー ワインバー

Miankah(ミャンカー)【ワインバー】

世田谷区駒沢1-4-7

TEL&FAX: 050-3713-9686

営業時間: 18:00 - 25:00 (L.O. 24:00)

定休日:火曜日・隔週水曜日(奇数週)

HP: http://miankah.petit.cc/

※こちらのお店はおすすめスポットでも紹介されています。⇒詳細を見る