駒沢公園倶楽部 駒沢在住の女性による駒沢のグルメ・ショップ・街情報

ランニング・ジョギング 駒沢公園
角田進 長距離を走ろう!

駒沢公園 駒沢公園とは 駒沢公園 ABOUT US 会社概要 駒沢公園 CONTACT  お問い合わせ 駒沢公園 TOP
駒沢公園 CONTENTS
駒沢公園 ご推薦住まい情報 駒沢住宅
駒沢公園 おすすめスポット 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 ライブレポート 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 オーマイスイーツ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 駒沢フライヤーズ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 駒沢○○マップ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 イベントピックアップ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 ストリートスナップ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 コマザワナシーン 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 駒沢でランチしよ!
 
駒沢公園倶楽部 過去のコンテンツ
駒沢公園 駒沢公園周辺の街情報募集 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
 
 

角田進さんが語る。- 楽しく走ろう -

「フルマラソン」は決して特別な目標じゃない。 Rnnners for 駒沢公園倶楽部

第6回インタビュー:「マラソンを走るためのトレーニング」 聞き手:クミコ(取材スタッフ)

角田進さんプロフィール

学生時代は箱根駅伝に出場。卒業後監督としても。

数々のマラソン大会の優勝経験に、46歳フルマラソン年代別日本最高記録も保持。また、国内で最も参加資格の厳しいエリートレース「福岡国際マラソン」に連続18回出場と、素晴らしい経歴の持ち主のマラソンの達人角田進さん。

>> 角田進さんのブログ:『マラソン教室』
>> twitterでもつぶやいています:コチラ

角田進さんが語る。−楽しく走ろう− Rnnners for 駒沢公園倶楽部

46歳フルマラソン日本最高記録保持者、角田進さんへのインタビューもとうとう最終回です。今回はマラソンを走るためのトレーニング方法についてお話を伺いました。私でもフルマラソンを走る事ができるの?

これまで、「楽しく走る」ためのたくさんのコツを教えていただきました。今回は「マラソンを走るためのトレーニング」についてお伺いしたいと思います。フルマラソン=42.195kmを走りきるためにはどのようなトレーニングが必要でしょうか。

今までお話してきたことと重複しますが、週3日のトレーニング(20〜30分)を3カ月続けていくと間違いなく1時間休まず走れるようになります。初めは距離を気にする必要はありません。トレーニングで1時間のランニングを続けていくと、1.5時間、2時間、それ以上の時間と走り続ける走力が自然と身に付いてくるんですよ。

私は駒沢公園を周回しているのですが、走っていると飽きてしまうのです。飽きない秘訣はありますか。

タイムを計ってみるのはいい方法ですよ。「1周何分で走る」という目標に近づけるよう意識して走るのです。目標を作ることは、走る上でとても重要です。レースに参加することも大きな目標になりますね。あとは、やはり一緒に走るパートナーを作るということです。現在のマラソンブームは健康増進やより速い記録を作りたいという面もあると思いますが、ランニングを始めた人達がクラブ等に入って多くの人たちと一緒に走る楽しみを知り、その楽しみを忘れられなくなったということが一番なのだと思うのです。

角田進さんが語る。−楽しく走ろう− Rnnners for 駒沢公園倶楽部

角田進さんが語る。−楽しく走ろう− Rnnners for 駒沢公園倶楽部

確かに、仲間と走ると楽しみが増します。角田さんにご指導いただいた「ランニング教室」、とっても楽しく走れましたから! では、どれぐらい走ることができたらレースへの挑戦を考えてもいいものなんでしょう。

そうですね。まず、継続した練習の中で1か月に2回90分続けて走ることが出来るようになると、次第に2時間続けて走ることもできるようになります。これを繰り返して同じ2時間でも走る距離を伸ばしていくとフルマラソンで5時間切ることも可能になるんです。この「フルマラソンで5時間切る」を目標にして走る練習をするのもいいのではないでしょうか。また、走ることに加えて弱いと思われる部分の筋力をトレーニングするのも重要です。いわゆる「補強」ですね。

フルマラソンで5時間を切ることは初心者でも可能なんですね。目標に向けて練習を継続して頑張れそうです!筋力トレーニングの「補強」とはどのようなことでしょうか。

筋力トレーニングをして不足している筋肉を補強していくことを言います。まずは腕立て伏せ、腹筋(最重要)、背筋を10回ずつでもよいので習慣づけていくと良いでしょう。走るためには、脚・腰・背中の強い筋力が必要となりますから。補強はケガの予防にもなるし、走力アップにもつながるんですよ。膝を痛める傾向のある人にはスクワットをおすすめします。

レースに参加するにあたって気をつけることはありますか。

特に初心者ランナーがフルマラソンで注意すべきことは空腹感でフラフラになってしまうことです。レース日は通常に朝食を摂り、レース前に約1時間あれば甘いものやコーヒーを軽く口にいれると良いでしょう。またレース中は栄養補強のために、栄養ゼリーやスポーツドリンクなどをポシェットにいれ走るのも良いですよ。フルマラソンを3時間切る選手(=サブスリークラス)でも、レースに向けての食事コントロールが大変重要なんです。

食事の取り方はランナーにとって、とても大切なんですね。角田さん、初心者ランナーに向けてフルマラソンとはどんなものなのでしょうか。

とにかく、フルマラソンは決して特別なものではありません。練習すれば必ず達成することができる目標です。マラソンに夢中になると、瞬く間に記録がアップしていきます。「夢中になること=徹底した継続」なんですよ。この継続でフルマラソンを完走することを目指していきましょう。

はい!頑張って継続してトレーニングしていきたいと思います。私の目標は「フルマラソンで5時間を切る」にします!

最後に注意なのですが、マラソンやクラブの活動にのめり込み過ぎないように。周りの人をさびしがらせないでくださいね(笑)



これまで角田さんに教えていただいた沢山のランニングのお話はとってもためになるものばかりでした。そして、とても楽しいインタビューの時間でした。
角田さん、6回のインタビューありがとうございました。

 
 
第1回: 「走ることから得たこと」
第2回: 「シューズ・ウェアの選び方」
第3回: 「ランニングを始める前に」
第4回: 「長距離を走ろう!」
第5回: 「ランニングと食の関係」
 
ランニング教室レポート
         ▲ 角田進さんをコーチに迎え、全3回で開催された「ランニング教室」をレポートします。
Runners for 駒沢公園倶楽部 へ戻る
 
 
 
駒沢公園 戻る 駒沢公園 PAGE TOP
 
 
 
  駒沢公園 プライバシーポリシー 駒沢公園 リンクについて 駒沢公園 お問い合わせ  
Copyright (C) 2012 駒沢公園倶楽部 All Rights Reserved.
パートナーサイト   自由が丘℃三茶TRIPマンスリーマンション 東京・神奈川・横浜・埼玉 快適マンスリー明和住販流通センター