駒沢公園倶楽部 駒沢在住の女性による駒沢のグルメ・ショップ・街情報

ランニング・ジョギング 駒沢公園
角田進 長距離を走ろう!

駒沢公園 駒沢公園とは 駒沢公園 ABOUT US 会社概要 駒沢公園 CONTACT  お問い合わせ 駒沢公園 TOP
駒沢公園 CONTENTS
駒沢公園 ご推薦住まい情報 駒沢住宅
駒沢公園 おすすめスポット 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 ライブレポート 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 オーマイスイーツ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 駒沢フライヤーズ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 駒沢○○マップ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 イベントピックアップ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 ストリートスナップ 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 コマザワナシーン 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
駒沢公園 駒沢でランチしよ!
 
駒沢公園倶楽部 過去のコンテンツ
駒沢公園 駒沢公園周辺の街情報募集 駒沢公園周辺の生活・賃貸不動産情報
 
 

角田進さんが語る。- 楽しく走ろう -

ゆっくり長時間走る。 Rnnners for 駒沢公園倶楽部

第4回インタビュー:「長距離を走ろう!」 聞き手:クミコ(取材スタッフ)

角田進さんプロフィール

学生時代は箱根駅伝に出場。卒業後監督としても。

数々のマラソン大会の優勝経験に、46歳フルマラソン年代別日本最高記録も保持。また、国内で最も参加資格の厳しいエリートレース「福岡国際マラソン」に連続18回出場と、素晴らしい経歴の持ち主のマラソンの達人角田進さん。

>> 角田進さんのブログ:『マラソン教室』
>> twitterでもつぶやいています:コチラ

角田進さんが語る。−楽しく走ろう− Rnnners for 駒沢公園倶楽部

46歳フルマラソン日本最高記録保持者、角田進さんにインタビューする第4回。これまでで準備は万全。さぁ、いよいよ長距離を走ります。

いよいよ、今回はランニングについて教えていただきたいと思います。
「長距離を走ろう!」なんてちょっと尻込みしてしまうのですが、ランニング初心者が長距離を走るには、どのようなトレーニングをしたらいいのでしょうか。

長距離を走ることは難しいことではないですよ。誰でも、「走ろう」と思えば走れるんです。フルマラソンだって走れますよ!初心者の方が長距離を走るのであれば、ゆっくりでいいので、距離(=長時間)を走れるようにすることを目標にすればいいと思います。ランニングはとても自然なことです。走ること自体には特別なことはありません。視線はどこに、着地はどうして、腕ふりはこうして、などと言う人がいますが、そのようなことは気にすることなく、まずは走ってみてください。どうしても直さなければならない場合もありますが、ほとんどの場合そうではないのです。くり返しになりますが、ランニングはとても自然な動作なのです。

具体的に練習方法をお話しましょう。
前回お話した部分と重なる部分もありますが、以下のトレーニングになります。

(1) 1〜2キロウォーキングをして体を温める。
(2) ストレッチをする。
(3) トータルで5キロウォーキング&ランニングをする。(5分歩いたら、5分走るというように)
(4) 終わってからのストレッチも忘れずに

この練習を週3〜4日、3週間位行います。

毎日走らなくていいのですか?

毎日走らなくてもかまいません。これは、スタミナをつける練習です。無理して毎日走ってケガをしてもいけませんし、週3日といっても月・火・水曜日走って他の日はお休みというようなトレーニングの間隔が空いてしまうのもよくありません。例えば週3日であれば、月・水・金曜日はトレーニング。走った翌日は筋肉を休ませる、という方が効果的なのです。そして、3週間程過ぎて体力がついてきたら、(3)のランニング時間を徐々に2〜3ヶ月かけて30分→45分→60分というように伸ばしていくのです。お仕事をしていて平日に時間をなかなかとることができない方は、お休みの日にゆっくりペースで長時間走るトレーニングをするのもよいですね。「ゆっくり長時間走る」これがポイントですね。

角田進さんが語る。−楽しく走ろう− Rnnners for 駒沢公園倶楽部

角田進さんが語る。−楽しく走ろう− Rnnners for 駒沢公園倶楽部

60分走り続ければ、それなりに距離もついてきますよね。このトレーニングはどのくらい続ければよいのでしょうか。

週3日のペースで3ヶ月続けましょう。このように走り続けると筋肉もついて強くなって、3か月後には難なく1時間走り続けることができると思います。そして、ゆっくりペースで60分以上のランニングを週に1回は取り入れるようにしましょう。注意いただきたいことがひとつ。調子がいいと急にペースを上げてしまいがちです。そうなると、体に負担をかけてしまいケガをしてしまうことがあります。無理をせずゆっくり走り、筋力・スタミナの向上を目指しましょう。

ランニングフォームについていろいろ聞いたりするのですが、初心者ランナーのフォームの注意点はどんなところでしょうか。

ランニングフォームについては、今は特に考えなくていいでしょう。各々体格・骨格・関節が違うのでフォームについて「これ」とは一概に言えません。もちろん、オリンピックを目指しているなんていう人は話が別ですが。目線・足の運び方・腕の振り方…初心者ランナーは考えなくていいです。ゆっくり長く走ることができれば大丈夫です。フォームとは違う話になりますが、ひとりで走るより仲間がいると楽しく走ることもできます。一緒に走る仲間を作ることをおすすめします。

角田さんのお話を聞いていると、1時間楽に走り続けることができそうな気がします。「ゆっくりと長距離を走る」を目標に頑張っていきます。今回も、分かりやすいお話をありがとうございました。次回は、『ランニングと食の関係』について教えていただきたいと思います。ダイエット効果についてもおうかがいしたいですね!よろしくお願いいたします。

 
 
第1回: 「走ることから得たこと」
第2回: 「シューズ・ウェアの選び方」
第3回: 「ランニングを始める前に」
第5回: 「ランニングと食の関係」
第6回: 「マラソンを走るためのトレーニング」
 
ランニング教室レポート
         ▲ 角田進さんをコーチに迎え、全3回で開催された「ランニング教室」をレポートします。
Runners for 駒沢公園倶楽部 へ戻る
 
 
 
駒沢公園 戻る 駒沢公園 PAGE TOP
 
 
 
  駒沢公園 プライバシーポリシー 駒沢公園 リンクについて 駒沢公園 お問い合わせ  
Copyright (C) 2012 駒沢公園倶楽部 All Rights Reserved.
パートナーサイト   自由が丘℃三茶TRIPマンスリーマンション 東京・神奈川・横浜・埼玉 快適マンスリー明和住販流通センター