• 駒沢 ライブレポート
  • 駒沢で開催されているイベントやスクールなどに、実際に取材スタッフが参加。
    その模様をみたまま、感じたまま出来るだけナマのままお伝えするのが「ライブレポート」です。

スロージョギング ダイエットプログラム

スロージョギング ダイエットプログラム

取材日:2020/2月下旬 文:ミズエ

駒沢公園倶楽部ランニング教室でコーチもしていた矢崎 浩二さんによる”スロージョギング ダイエットプログラム”に参加してきました。今回のプログラムには”美しくなりたい!”という共通の目標を持った30~80歳代の女性が集まりました。ジョギング経験も様々。私は全くの初心者なのでどんな成果が出るのか楽しみです!

駒沢 スロージョギング ダイエットプログラム

矢崎コーチはスロージョギング協会の顧問・アドバンス資格者(※1)で箱根駅伝の経験者です。とても気さくな方で誰とでもすぐに仲良くなってしまうお人柄。質問もしやすいから分からないことはLINEでどんどん質問しちゃいました。

駒沢 スロージョギング ダイエットプログラム

スロージョギングは、歩くくらいのスピードでゆっくり走るから疲れにくく、ウォーキングと比べ消費カロリーは約2倍とダイエットに最適な運動なんです。ニコニコ楽しくおしゃべりしながら走るスピードがベスト!

駒沢 スロージョギング ダイエットプログラム

2月下旬に行われたキックオフミーティングでは、日本人の寿命と健康寿命についてのお話やスロージョギングの効果など、超高齢化社会に向けて引き込まれる話ばかり。スロージョギングは美容への効果だけでなく健康に歳をとることができる最高のスポーツなのだということを実感しました。最後にコーチからスマートウォッチをお借りし、走りたい気持ちがさらにぐっと高まりました。

駒沢 スロージョギング ダイエットプログラム

あとは自主トレーニング、2日に1回は駒沢公園を2周(約4km)走ることを心がけます。私の場合成果はすぐに表れ、ひと月目で2kg体重が減り、筋肉もついて”引きしまってみえる!”と周囲からの評価も上々。スマートウォッチでステップ数も意識しながらの生活も楽しく感じます♪雨の日にはコーチから自宅で行えるストレッチなどの耳寄り情報がLINEで届きます。

駒沢 スロージョギング ダイエットプログラム

3月に入ると管理栄養士によるwebセミナーが行われました。なりたい自分となりたくない自分をイメージして食事をコントロールする。特にタンパク質は筋肉を失うことを防ぎ満腹感を高めるのに適しているので積極的に摂取する必要があります。”糖質少なめ・炭水化物ほどほど・タンパク質多め”がスロージョギング ダイエットプログラムの合言葉。ジョギング前やジョギング直後にタンパク質接種を忘れずに!

駒沢 スロージョギング ダイエットプログラム

今回のプログラムはダイエットを成功させるだけでなく、私のからだにさまざまな影響を与えました。まず最初に肩こりや頭痛がなくなり、気づくと疲れにくいからだになっていました。健康に対する意識もかわり、食に対してもバランスの良い食事を心がけるようになりました。そして早朝ジョギングをするため就寝時間も早くなりました。今ではすっかりスロージョギングをすることが私の生活の一部になっています。私は駒沢に越してきて9年目なのですが、重い腰をあげるきっかけとなった今回のプログラムとコーチとの出会いに本当に感謝しています。

※1 医師または健康運動指導士資格をもつ者にスロージョギングに関する理論講習と実技指導を行い地域や職場において安全で楽しいスロージョギングを実践するために必要な知識や方法を、指導者として一般の方々へ正しく指導できる能力を認定する資格です。日本スロージョギング協会認定アドバンスインストラクターとしてスロージョギングイベントの企画・運営ができ、指導者として活動できます。(スロージョギング協会HPより)

スロージョギング ダイエットプログラム

プログラムの様子をお届け!