• 駒沢 ライブレポート
  • 駒沢で開催されているイベントやスクールなどに、実際に取材スタッフが参加。
    その模様をみたまま、感じたまま出来るだけナマのままお伝えするのが「ライブレポート」です。

駒沢 陶三昧 

駒沢ランニング教室最終日 記録会

取材日:2019/02/09 文:ヒロコ

前日夜から降り始めた雪や雨のため記録会が中止になってしまいました。 最終回はセミナーと修了証の授与。場所を変えてランニング教室打ち上げを駒沢のリカバリーカフェGrunmeal(グランミール)さんにて行いました。その様子をレポートします。

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

角田コーチから今回のランニング教室の総評が話されました。『参加者それぞれが目的をもって無理せず少しづつ距離を伸ばしていってくれました。駒沢公園を1周も走れなかった人が2、3周も走れるようになったことは大変なこと。皆さん素晴らしい。自分のペースで続けて走ってほしいです。とてもバランスの良いメンバーで僕も楽しめました。』

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

映像で角田さんが福岡国際マラソンで走られる様子を見ました。イカンガー選手と並んで走る若き角田さん。締まった身体、足の滑らかな筋肉が美しい。(やっぱり すごい方です) 箱根駅伝のリベンジ(大学時代に思うような記録が残せなかったそうです)を兼ねて当時と同じコースを走るご自分の番組を見た時は思わず角田さんの目から涙が・・・

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

参加者の中には、お買い物に行くときに走って行く、土日は必ず走ります、すでに習慣化している人も。表参道ウィメンズマラソンに参加予定という方もいらっしゃいました。その後参加者からのコーチへの質疑応答(内容は下に)

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

セミナーの最後には修了証書を一人づつ手渡してくださいま
した。みなさん嬉しそうですね。

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

Grunmealさん到着と乾杯。美味しそう~

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

角田さんと楽しい歓談。ビールを飲む角田さんを始めてみたかもしれません。第8回駒沢ランニング教室参加者みんなでレースに参加したい・・という壮大な話まで出たんですよ。

駒沢 肉フェスTOKYO 2017秋

打ち上げのみに参加されたお二人にも修了証が手渡されました。 「ランニングは誰にでもできる。この教室でできたランニングの輪を広げていってほしいです。仲間を見つけて楽しく一緒に走ることが一番長続きしますよ。みなさん!頑張って。」とまとめられました。

コーチとの質疑応答
A走る時間がないがどうしたら?
Q時間のない人には通勤ラン、朝5時起きでランニングなど1日のどこかのタイミングで、走る時間を見つけていくのが良い。
Aランニング以外で何かおすすめのトレーニングは?
Q実は腹筋を鍛えることが大切。テレビを見ながら、○○しながらでやっていくと良い。(角田さんがその場で実演してくださいました。他のコーチからは走ることで体が引き締まるし、血液検査の値も良くなる(笑)という嬉しい情報まで。)

駒沢公園倶楽部 MOVIE

最後はGrunmealさんで美味しい料理とともにカンパ~イ!楽しいランニング教室でした☆