• 駒沢 ライブレポート
  • 駒沢で開催されているイベントやスクールなどに、実際に取材スタッフが参加。
    その模様をみたまま、感じたまま出来るだけナマのままお伝えするのが「ライブレポート」です。

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

スウェーデンのヴィンテージ生地で作る「オーナメントボール」のワークショップin fukuya(北欧ヴィンテージ食器雑貨)

取材日:2018/12/01 文:ヒロコ

 

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

先生がスウェーデンから持ってきて下さったヴィンテージ生地の中から自分が好きな生地とリボンを選びます。出来上がりを考えつつ、あーでもない、こーでもないとわくわくドキドキで選んでいます。

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

迷ったら先生がアドバイスしてくださっていました。店内に飾られているオーナメントボールが本日の完成品。初めに先生が作られた完成品を生徒さんに見せて下さいました。クリスマスにまさにぴったり。こんなに可愛いのができるようです。

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

ヴィンテージ生地をつけるとこんな感じです。上手ですよね。作業の途中では、先生のスウェーデンでの生活や食生活、町の様子をお聞きしたりして話に花が咲き、作業も順調に和やかに進みます。案外物価が高いようですよ。

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

もう少しで出来上がりますよ。

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

わーい、かわいくてとっても素敵なオーナメントボール完成です~

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

今回のワークショップに参加してくださった方の作品がせい揃い。どれも可愛くて個性的な作品ばかりででした。私的には参加者の皆さんがとても上手なのでびっくりしました。これだけ集まると圧巻ですよね。

駒沢 オーナメントボールワークショップ in fukuya

参加者の中にはお宅でもっと作りたいとキットを購入される方がぞくぞく。このワークショップを見学させていただき、スウェーデンという国のことがもっと知りたくなりました。行ってみたい国の一つになりました。次回は私もワークショップに参加希望~

三軒茶屋・三茶 MOVIE

深沢の北欧ヴィンテージ食器、雑貨を扱うfukuyaさんの店内で行われました。講師はオルソン恵子さん。スウェーデン在住10年。洋裁店を開業され、地元のお客様を対象にオーダーメイドや洋裁教室を行ったり、ネットショップも展開されています。 スウェーデンのカラフルなヴィンテージ生地に魅せられて様々なハンドメイドの作品を発表。 2016年リンショーピンク(スウェーデン)に作業の場を移され、ますます創作活動に力を入れて取り組んでいらっしゃるとお聞きしました。今回は日本に一時帰国された時に行われるワークショップをにお邪魔しました。かなり出来上がりが可愛くてテンションMAXになりましたよ。